• 新4K8K衛星放送
  • 新4K8K衛星放送
  • Twitter
  • Facebook
  • 総務省 衛星放送用受信環境整備事業 中間周波数漏洩対策事業
  • 衛星放送用受信環境整備事業に関する講習会(電波漏洩対策に関する講習会)
  • A-PAB講演会 法人会員様専用となります
  • 地デジ 放送エリアのめやす
  • ロゴデータについて
  • 新4K8K衛星放送コールセンター

2019年度助成金申請の受付開始について

2019年度の助成金申請の受付を8月1日から開始いたします。

2019年度「衛星放送用受信環境整備事業」につきましては、A-PABの交付要綱の改定、交付要綱解説書の新設、申請マニュアルの改定、様式の改定、Q&Aの改定などの準備が整いましたので、2019年8月1日から助成金申請の受付を開始することになりました。
新しい各書類(交付要綱、交付要綱解説書、申請マニュアル、様式、Q&Aなど)については、7月25日(木)までにホームページに掲載いたしますので、必ずご確認ください。(登録業者を対象とした「衛星放送用受信環境整備事業に関する講習会(電波漏洩対策に関する講習会)」を9月から全国で約50回開催し、そのなかで、助成金交付までの流れ等に関する詳細説明も行いますのでぜひ受講して下さい。)

なお、これまでも皆様にお伝えしているとおり、正確な「助成金申請書」「工事実績報告書」の作成に細心の注意を払っていただき、A-PABの交付要綱に反する行為や国の「補助金等に係る予算の執行の適正化に関する法律」の違反しないよう、適切な対応をお願いいたします。
万一、不正な申請や報告が確認された場合には、登録業者だけでなく申請者が補助金適正化法違反を問われる可能性があります。
各事業者におかれましては、助成金の申請・施行・報告等にあたっては、くれぐれも不適切なものとならないよう、交付要綱及び関係法令に従ったご対応をお願いいたします。

また、これまでも「現地での工事完了確認調査」を行っていますが、審査過程で疑義が生じた場合や適切に工事が完了しているか、などをA-PAB側が確認するため、登録事業者並びに申請者(視聴者)宅に訪問し、現地確認調査を多数行う予定ですので、この調査にご協力をお願いいたします。