• 新4K8K衛星放送
  • 4K・8Kについて詳しく知りたいかたはこちら
  • 総務省 衛星放送用受信環境整備事業 中間周波数漏洩対策事業
  • 衛星放送用受信環境整備事業に関する講習会(電波漏洩対策に関する講習会)
  • A-PAB講演会 法人会員様専用となります
  • 地デジ 放送エリアのめやす
  • ロゴデータについて
  • 新4K8K衛星放送コールセンター

新コンテンツ権利保護方式に係るARIB技術資料改定案の策定について(12月28日更新)

Dpa技術委員会では、平成21年7月10日の"情報通信審議会「デジタルコンテンツの流通の促進」及び「コンテンツ競争力強化のための法制度の在り方」における中間答申"を踏まえ、B-CAS方式と並存する新コンテンツ権利保護方式の規格策定作業を進めてきました。
そして、同方式に係るARIB技術資料TR-B14の改定案を策定いたしましたので、周知を目的として平成23年10月11日に、当ページでその内容をお知らせいたしました。
その後、同改定案は、12月6日のARIB規格会議にて承認確定されておりますので、当資料につきましては、ARIBホームページの方を参照願います。