• 4K・8Kについて詳しく知りたいかたはこちら
  • A-PAB講演会 法人会員様専用となります
  • 地デジ 放送エリアのめやす
  • ロゴデータについて

A-PAB第1回総会開催

 6月13日(月)午前11時、「一般社団法人放送サービス高度化推進協会(A-PAB)第1回総会」が明治記念館(港区元赤坂)で開催されました。デジタル放送推進協会(Dpa)と次世代放送推進フォーラム(NexTV-F)が統合して発足したA-PAB初の総会となりました。
 会員の出席状況は、議決権を有する正会員256団体のうち129団体が出席、議長委任が39団体、書面による表決参加が52団体で、合計220団体の参加となりました。

【会場風景】

【会場風景】

 審議に先立って福田俊男理事長が挨拶に立ち、次のように述べました。
「4月1日に290団体の参加を得てNexTV-FとDpaが合併し、このA-PAB、放送サービス高度化推進協会が発足いたしました。そして本日第1回総会が開催され、改めて新しい体制で実質的にスタートすると言っても過言ではありません。間もなく、8月1日にはNHKさんによります4K8Kの試験放送が始まります。そして12月1日には当協会も試験放送を始める予定になっており、いよいよ新しいページがめくられることになります。これ以降改めて放送の安定的な運用、さらには放送の高度化、その推進、普及に向けてどのような貢献ができるのかが課題になってきます。その際に当団体の会員の皆様の声は勿論、団体外の声、要望につきましても真摯に受け止めて幅広く展開していきたいと考えております。本日6月13日が新たなA-PABのスタートと考えておりますので、決意も新たに取り組んで参りたいと思っております」

【A-PAB 福田理事長】

【A-PAB 福田理事長】

続いて、議長に日本放送協会の近藤宏氏が選出され、議事録署名人には株式会社TBSテレビの井川泉氏、ソニー株式会社の松谷道比古氏がそれぞれ指名されて議事に入りました。

【近藤議長】

【近藤議長】

【写真中央 近藤議長(NHK)】

【写真中央 近藤議長(NHK)】

【A-PAB 土屋専務理事】

【A-PAB 土屋専務理事】

審議事項として、第1号議案「任期満了に伴う役員の選任について」、第2号議案「任期満了に伴う会計監査人の選任について」を土屋円専務理事が説明しました。審議の結果、第1号議案および第2号議案は異議なしと認められ原案の通り承認されました。


続いて「2015年度事業報告および決算報告について」の報告に移り、事業報告については「はじめに」と「総務・人事」「経理・審査部」関係を土屋専務理事が、「普及企画部」と「RMP管理部」「広報部」関係を石田昭彦常務理事が、「技術部」「ES業務部」関係を木村政孝理事がそれぞれ説明しました。引き続き「2015年度決算報告」および「平成27年度公益目的支出計画実施報告書」を土屋専務が報告しました。

【A-PAB 石田常務理事】

【A-PAB 石田常務理事】

【A-PAB 木村理事】

【A-PAB 木村理事】

竹田良治監事より、「事業報告等」「計算書類および付属明細書」「公益目的支出計画実施報告書」は全て適正である旨の監査結果報告が行われ、以上の報告事項は了承されました。報告事項の最後に「次世代放送推進フォーラム2015年度事業報告および決算報告」に関して土屋専務から説明があり、了承されました。
以上をもって全ての議事が終了し、第1回総会は閉会しました。

引き続き、選任された新役員による臨時理事会が別室にて開催され、理事長に福田理事(再任)、副理事長に須藤修理事(再任)、専務理事に土屋理事(再任)、常務理事に石田理事(再任)が選出されました。
業務執行理事には専務、常務のほかに木村理事が再任され、事務局長は福田理事長の任命により土屋専務理事が就任しました。

【臨時理事会】

【臨時理事会】

以上