• 4K・8Kについて詳しく知りたいかたはこちら
  • 総務省 衛星放送用受信環境整備事業 中間周波数漏洩対策事業
  • 衛星放送用受信環境整備事業に関する講習会(電波漏洩対策に関する講習会)
  • A-PAB講演会 法人会員様専用となります
  • 地デジ 放送エリアのめやす
  • ロゴデータについて
  • 新4K8K衛星放送コールセンター

BS放送のしくみ、有料放送のしくみ

衛星基幹放送のイメージ
(※総務省資料による)

2.有料放送のしくみ

  • 有料放送はデジタルテレビ、録画機などに必ず同梱されているB-CASカードを利用しています。このカードの情報と個人の情報を紐づけて契約した人だけが視聴できるようにコントロールしています。契約をしていないテレビ(録画機)はチャンネルを合わせても、契約方法をご案内するテレビ画面が表示されます。契約済みのテレビ(録画機)であれば、正常な画面が表示されます。
  • 有料放送はデジタルテレビ、録画機などに必ず同梱されているB-CASカードを利用しています。このカードは契約した人だけが視聴できるしくみ(限定受信)を支えています。
  • 有料放送を契約する方は、ご使用になるテレビあるいは録画機に挿入されているB-CASカードの番号を見たい有料放送局に連絡します。連絡を受けた放送局はその番号データを放送波(衛星から発射される電波)とともにご家庭に届け、正常な画面が見られるようにします。
  • ケーブルテレビ局等でもご覧いただけます。
  • またはB-CAS社のHPの説明もご覧いただけます。