• 4K・8Kについて詳しく知りたいかたはこちら
  • 総務省 衛星放送用受信環境整備事業 中間周波数漏洩対策事業
  • 衛星放送用受信環境整備事業に関する講習会(電波漏洩対策に関する講習会)
  • A-PAB講演会 法人会員様専用となります
  • 地デジ 放送エリアのめやす
  • ロゴデータについて
  • 新4K8K衛星放送コールセンター

4K・8Kどうすれば見られるの?

4Kを楽しむために必要なもの

4Kを楽しむためには以下のものが必要となります(一例)。

①4K・8Kのコンテンツ(対応放送サービス(スポーツ中継や映画やドラマなど))

4K画質のコンテンツ

2015年から、124/128度CSによる衛星放送やケーブルテレビ、IP経由で、4Kの放送・配信が始まっており、様々なコンテンツが楽しめます。また、2018年からは、BS・110度CS衛星放送による4K・8Kの本放送が予定されています。


②4Kテレビ、4K対応テレビ、4Kレコーダーなどの受信機器

4K画質に対応したテレビ

4Kのコンテンツを楽しむためには、4Kを表示できる4Kテレビもしくは4K対応テレビと、各放送に対応したチューナーが必要です。